モビット増枠

無職でもお金を借りることを可能にしてくれる方法とは?

キャッシング会社は融資の条件として「職に就いていること」と定めています。ですので、仕事に就いていない状態においては、借り入れをすることが出来ません。審査に申し込んだとしても絶対に落とされてしまいます。ですので、借入を考えている方は、なんでも良いので、職に就くようにしましょう。と言っても、今は不景気ですので、仕事を探しても見つからないことは多々あります。

 

仕事を探しているうちに、時間だけが過ぎてしまい、どんどんお金がピンチに…!この絶体絶命の状況を抜け出す方法があるので紹介したいと思います。

 

■ 個人事業主登録をしよう!
職につけないのであれば、自分で起業してしまえばいいのです。個人事業主という言葉は聞いたことがあると思います。簡単にいうと、自分で事業を展開している人のことです。これは、行政に登録をすることが出来るので、登録さえ終わってしまえば、晴れて個人事業主になることが出来て、形としては無職を脱出することが出来ます。よって、カードローン会社の審査も受けやすくなります。

 

■ 個人事業主登録方法は?
個人事業主の登録と聞くと、なんだか難しいような気もしますが、そんなことはありません。税務署に必要な書類を提出するだけでOKです。書類に関してもあらかじめ用紙が準備されているので、いちから自分で作ったりする必要はありません。税務署においてある「青色申告承認申請」に記載して、提出すれば大丈夫です。

 

尚、この時に「業種」の記載をしなければいけないのですが、ここには「インターネット広告業」と書いておけば良いです。インターネット広告業とは、インターネットでの広告で収入を得る業種のことです。

 

☆個人事業主登録をするとこんなメリットも!
キャッシング会社によっては、個人事業主専用のローンが用意されていることもあります。一般的に、個人事業主は審査が厳しいと言われているのですが、このように、専用のローンへ申し込みをすれば、比較的審査は通りやすくなります。無職を脱出するだけでなく、自分の環境に適したカードローンに申し込みを出来るのは有難いですね。

 

■ 合わせて職探しも忘れずに!
個人事業主登録をすれば、審査に申し込めるようになるので、融資を受けるという点では問題解決です。しかし、仕事がないという状況は変わっていないので、きちんと職探しも行っていくようにしましょう。尚、きちんと仕事が決まり、個人事業主としての活動をしなくて良くなった場合は、廃業申請を忘れずに出すようにしておきましょう。